アイパワー正規販売店【視力回復トレーニングを低価格で!】

お店について
故障のときは?
配達日時の指定はできますか?
お支払い方法は?
今買うといつ届きますか?
会社はどこですか?

商品について
トップページ
よくある質問(Q&A)
認可を受けた販売店

運営会社紹介

その他情報
特定の商取引に関する法律に基づく表示
個人情報保護に対する当社の姿勢

pro-este.comショップ一覧

アイパワー販売店(トップページ) > よくある質問




マイクロマッサージには、どのような作用がありますか?

マイクロマッサージ(※)の作用は、さまざまな効果としてあらわれますが、視力回復という点では、水晶体の厚みを調節している毛様体筋に働きかけ、血行をうながし、代謝を促進させ、疲れを取り除きます。その作用は、「音波の針」ともいわれ、眼球全体をリフレッシュさせてくれます。

毛様体筋の働きを高め、機能を回復させますから、ピントを調節する力が戻り、視力を回復させる効果があらわれます。

※マイクロマッサージとは?
超音波治療器アイパワーから投射される超音波は、1秒間に2万4千回のソフトな微振動です。この振動が、目の奥深くに届き、細胞レベルでのマッサージ効果となってあらわれます。これが、マイクロマッサージです。
子どもの場合、何歳からアイパワーを使うことができますか?

視力は6歳ごろに完成するため、超音波治療器の使用対象年齢は、基本的に6歳以上としています。

高齢者でも使えますか?

何歳でも大丈夫です。現在の最高齢者は91歳の方です。

毎日、投射しないと効果はないのですか?

必ずしも毎日やらないとダメ、ということはありません。

もちろん、たまに思い出したように使うのでは、期待するほどの効果をうることはむずかしいかもしれません。継続は力なりですから、習慣や日課のようにして「アイパワー」治療をつづくるほうが、ぐっと治療効果はでてきます。

毎日どのくらいの時間、アイパワーの治療に費やす必要がありますか?

アイパワーは、1日に10分間、片方の目にだけ超音波を投射するのが基本です。

次の日には、もう片方の目を10分という具合に、左右を1日交代で行います。ですから、1日10分という短い時間で済んでしまいます。

がんばって1日に10分以上投射をすると、そのぶん効果があがりますか?

アイパワーは10分以上行っても安全ですが、たとえば30分行ったからといって3倍の効果をえられるといえば、そうはいきません。

「アイパワー」のマイクロマッサージは、自然治癒力を引き出し、ほんらいの目の働きを取り戻すものです。ですから、一度に長時間行うよりも、毎日継続して治療を行うことが大切です。

視力が回復しても、一生使いつづけなくてはならないのでしょうか?

一度回復した視力が、アイパワーの使用をやめた途端、まるでダイエットのリバウンドのように、元に戻ってしまうということはありません

ですが油断は禁物です。
再び目を酷使する生活に戻ってしまえば、目が疲れて視力も下がる可能性はあります。視力回復のためにせっかく身に付けた「良い視生活」を崩してしまえば、もとの木阿弥だからです。

 目標の視力を回復した後のケアとしては、週に1〜2回程度のアイパワーの使用をおすすめしています。腕立て伏せや腹筋をつけたら、次はその筋力を落とさないペースを心掛けるのがコツ。じっさい、使用者の方々の大半は、視力回復後、週1〜2回に減らしてつづけています。

左右で視力がずいぶん違うのですが、効果はありますか?

もちろん、効果はあります。
むしろ積極的に超音波治療をおすすめしたいケースです。

眼科では、左右で視力が異なるのを、不同視と呼びます。不同視は、遠視や乱視に起因するものもあります。

幼小児期に不同視がある場合、見にくいほうの目の視機能発達が遅れて弱視の原因になることがあり、眼鏡装着やアイパッチなどの治療が必要になる場合もあります。

 超音波治療は、ピント調節機能に働きかけて、モノを見る力をしっかりと目につけていきます。また、アイパワーの超音波は、片目に当てるともういっぽうの目に対しても効果が及ぶことが立証されています。
したがって、見えにくいほうの目にこだわらずに、両方の目に当てることを習慣づけていけば、左右の視力にバランスがとれてくると、十分に期待が持てます。

乱視なのですが、マイクロマッサージは乱視にも効果がありますか?

視力が低下すると、乱視が入ってしまう方が大勢います。逆に、視力が回復すると、乱視が軽減する方も多いことも事実。
アイパワーは乱視治療の治療器ではありませんが、乱視の方も気にせず使うことができます。

 乱視の方は見えているはずの距離にあるモノもぼやけてしまいます。一方、近視の方は、近くのモノがブレて見えたりします。

 乱視は先天的・後天的に角膜や水晶体といったレンズの部分がきれいな球形ではなく、楕円形になることで生じる屈折異常です。後天性のものでは、偏った目の使い方が原因となることがあります。

たとえば無理に遠くをみようとしたり、長時間の近見作業などがそうです。水晶体が眼筋で歪み、もとに戻らなくなることがあります。そのようなケースではアイパワーが有効と考えます。

ひどい疲れ目なのですが、使っても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。
アイパワーのマイクロマッサージで、目の疲れがとれていきます。

たとえば、肩や腰がこっていても、マッサージが苦手な人がたまにいます。こりがひどいほ、マッサージのもみ返しもひどい、などの理由からです。

乱マイクロマッサージは、肩や腰のマッサージとは異なり、微細な振動でやさしく細胞をもみほぐしますから、目の筋肉が痛くなる心配はありません。
改善が見られない場合は意志の診察をおすすめします。

眼科で点眼薬の治療をしていますが、併用することはできますか?

点眼による治療と、超音波治療の併用は、何も問題はありません。
安心して超音波治療器アイパワーを使うことができます。

アイパワーを治療にとり入れている眼科はありますか?

アイパワーを開発したのは高名な眼科医とそのチームですから、当然医療機関でつかわれており、アイパワーによる治療を行っている眼科はあります。

※当店では眼科医の紹介・斡旋はおこなっておりません。予めご了承下さい。

超音波そのものに、危険はないのですか?

まったく危険はありません。
超音波とは音です。超音波診断装置などは、妊娠中の女性の腹部にあてて胎児の発達、健康を診断することができ、たいへん安全なものです。

超音波と電磁波とは違うのですか?

超音波と電磁波は、全く異なるものです。

電磁波とは、
電場と磁場の変化によって生じる波のことです。ガンマ線、X線などの放射線、紫外線、可視光線、赤外線、電波など、波長の違いによって呼び分けられ、健康に害を及ぼすものとそうでないものがあります。
携帯電話やパソコンの普及によって、よく問題にされているのは、「電流の流れから発生する電磁波」です。

超音波とは、
人間の耳が聞きとれる高音域の限界を超える周波数の音のことをいいます。指向性が高く、高解像度である超音波の特徴を生かして、推進測定、魚群探知、医療診断など、さまざまな用途に使われております。

厚生労働省認可の医療機器とは、どのような内容を指すのですか?

アイパワーは平成15年に医療機器として、厚生労働省の認可を受けました。
効果・効能は、偽近視の抑制または緩解です。

※厚生労働省が認可する医療機器とは、
「人の疾病の診断、治療もしくは予防に使用されること、または人の身体の構造もしくは機能に影響を及ぼすことが目的とされている機械器具であって、政令で定めるもの」
を指しています。

国の許可や承認を取得するには、きびしい要件を満たす必要があり、高い治療効果はもちろんのこと、製造にあたっても非常に厳格な品質管理が求められています。







“超音波治療器アイパワー”のご注文


商品No.AE03214
商品名:超音波治療器「アイパワー」
メーカー1年保証付き

送料無料特価 95,040円(税込)
分割24回金利無料!月々3,900円!


付属品:取扱説明書/視力表/視力回復手引書/保証書/単3電池4本




このページの先頭に戻る>クリック▲

アローエイト 株式会社 代表取締役 中道唱力オーナー兼会長 戸矢崎由里子