体幹(コア)トレーニング方法とは?

体幹筋(コア)を運動して鍛えるトレーニングです。コアCoreとは核のことで、体の基盤となる筋肉の体幹筋を鍛える特殊な筋トレのことです。

簡単コアトレーニング方法はperfect4000 > コアトレーニング方法

コアトレーニング方法

体幹は重要コアトレーニング方法とは、体の体幹筋とよばれる身体の基盤となる部分の筋肉を鍛える方法です。
体幹筋・コアトレーニング方法は、2001年ごろからプロのスポーツ選手や、アスリートたちに活用されてきた特殊な筋力トレ方法です。コアトレーニング方法の重要性は、年々世の中に知れわたるようになり、今では体のバランスを整えたいという方や、理想の体型を目指している一般の方にも活用されるようになりました。

コアトレーニング方法のコアとは、アルファベットではCoreのことです。コアとは核のことです。
コアトレーニング方法では、体の中心部分にある体幹筋・深層筋などの筋肉を鍛える方法です。
多くの呼び方がありますがコアトレーニング方法は、体幹を鍛える方法と同じ意味です。

体幹トレーニングでは深層筋を鍛えます。

コアは深層筋のこと アウターマッスルとは逆に、身体の内側の方にある筋肉のことを、深層筋(コア)と言います。一般的な筋力トレーニングでは、アウターマッスルが鍛えられます。アウターマッスルは、体の外側にある筋肉で、強い力を発揮するのに使われる筋肉です。
アウターマッスルを鍛えることによって外見も変わります。激しい筋力トレーニングを行えば、アウターマッスルが鍛えられた分筋肉の隆起があらわれます。一方、体幹筋・深層筋(コア)を鍛えても筋骨隆々にはなりません。コアトレーニング方法では、体の内側の方にある筋肉が鍛えられるので体の表面では変化が見られません。 しかし、深層筋は重要な筋肉と言われ、近年コアトレーニング方法はますます注目を集めています